夏のオモチャ

IMG_20170716_170914_243.jpg
遠くから聞こえる農道を走る車の音。
セミの音。

小さい頃の夏は昆虫というオモチャだらけで
そこらへんで汗だくになってオモチャを見つけては
それが動かなくなるまで遊んでいた。

自分が大きくなるにつれて、
命というものの生ぬるさが気持ち悪くなって
しだいにそんな遊びもやめてしまった。

私はたぶん、そうやって自分以外の命のある物との関わり方をみにつけてきたんだと思う。

息子は今年で4つになるが、
地べたを動くものを見ると踏み潰そうとする。
教えてあげるとやめる。

遺伝には逆らえないし、人間だし
しかも男の子なので
似たようなことをやっていくと思うが
妻が耐えられるだろうか。

妻と上の娘二人には、迷いなく断られたが
息子とは屋久島に行きたいと思っている。
ベタだが。

息子がもう少し大きくなってくれたら。
株式会社太陽野菜 | 2017.07.16 Sunday | カテゴリー : - | comments(0)
<< エントリー : メイン >>

コメント









Entry

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Mobile

qrcode