違うタイプのバカレタス

IMG_20180315_123716_834.jpg
まともなレタスの中から自己主張の強すぎるレタスが
自己顕示するかのようにそびえ立っている。

こんなやつのなかから新しい品種なんかが選抜さらるんだろうが
ほとんどが行き過ぎていたり、足りなかったりで日の目を浴びない。
切り捨てられるだけである。

ベストなやつがあったとしても、選抜してくれる人がいないと普通のレタスと同じように出荷されて終わる。

結果や実績を出すってほんと大事なんだな〜って
こないだのフィギュア男子をみて改めて思った。

試練は多いがやらないと始まらないし
挑まないことは楽しくない。

バカレタスのように切り捨てられて畑の肥やしになる人間も社会には必要なんだろう。
そういう人間をバカにしない生き方をしたいもんである。
株式会社太陽野菜 | 2018.03.15 Thursday | カテゴリー : - | comments(0)
<< エントリー : メイン >>

コメント









Entry

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Mobile

qrcode